uniqlo
 
おとといにアップしたネタ
「ユニクロ×LIBERTYのコラボ服が安すぎてブランド価値を考えてしまった話」
には思わぬ反響をいただきました。
 
オンラインストアへ新着生地をアップしたよ~というネタより
アクセス数が多くって嬉しいやら悲しいやら複雑な心境のカズナです。
 
こんにちは。
 
新しいブログに引っ越してきてからの一番のアクセス数がありました。
きっと、今まで私のブログを読んだことがない方も
ご覧いただいたのかな?と思っています。
 
やっぱりユニクロもリバティも
みなさんの関心が高いんだなぁ
 
うんうん。
 
と独りうなずいてしまいました。
 
ここ数年、ちまちまとハンドメイドブログを綴っていますがジャンルも「子供服」というある意味狭い世界の中で綴っているので、急にアクセスが増えるとなんだかいけないことをしたような感じがしてびくびくしちゃいます。
 
思わず主人に
 
「なんかいけないこと書いたかな?」
 
と質問してしまいました(笑)

 

しかも、
 
「ユニクロ リバティ」
 
と検索に入れたら1ページ目に検索結果としてブログ記事がひっかかるようにまでなってしまった。

 

はっ!
 
世界の「ユニクロ」に
喧嘩を売ってしまったかも

 
そんな気分になっている超小心物です(笑)

 

Rank

 

でも、ずっと憧れだったブログ村ランキングのハンドメイドブログジャンルの中の注目記事では1位になることができました~!素直にこれは嬉しいです。ご覧くださりありがとうございました。
 
とか言いつつ写真は2位のヤツだけど。
 
1位の時の撮り損ねちゃった。
 
ブログ記事の検索結果やランキング結果とかはひとまずおいておいといて、やっぱりこのコラボの結果、行く末が気になりますよね。
 
リバティの価値を高めてくれるのか
リバティの価値を低くくするのか
それとも何もかわらないのか
 
コラボはしてほしくなかった気持ちは変わりませんが発売が待ち遠しかったりします。
 
なんていうのかな「怖いもの見たさ」でしょうか。
 
私としては洋服のデザインは二の次で、生地のクオリティが気になるんですよね。
 
・どんなベース生地にプリントされるのか
・そのプリントは美しいのか
・柄と色はどうなのか

 
子供用のワンピースとかもあるみたいですが、さすがに素材はタナローンとはちがうでしょ~と思っています。
でも、タナローンにかなり近いレベルだったらどうしよう。
 
ドキドキ。
 
ま、まさかね。そんなことがあるはずが・・・。
 
どきどき。
 
柄はちがえどリバティに投資した金額を考えると切なくなりそうで今からとても不安になっています。
 
リバティを用いて商品化されているハンドメイド作家さんもきっと気になるところですよね。
 
これは発売日にユニクロに行くしかないなぁ。
 
 
そういえば、最近、制作した服のネタが全然アップできていないので、次の次ぐらいに制作した服ネタをアップしたいと思います。しばしおまちを!
 

最後まで読んでくれてありがとう!ブログランキングに参加しています。「おもしろい」バナーを押して応援してくれたら嬉しいです(^-^)更新の励みになります!!


にほんブログ村