DSC_0102

 

ひさしぶりにミシンしたーーー!!

 

た、楽しかったよ。

もっと縫いたーいって思った。

 

あれこれ考えて。

こうしたらきれいに縫えるかな。

生地の組み合わせはこれがかっこいいかな。

 

なんかこれいいぞ。

 

という感覚がでてきて縫っていて

楽しかった。

 

気持ちいい、ちょー気持ちいい。
まだ未来のことは決めていないけど、縫い続けたい。
イベントで服を売って生活していくことが、
わたしの最終目標ではなく、
もっと素晴らしい縫い方をマスターしたい。

 

はい、北島康介選手の名言より。

ふ、古っ。

 

と、アホなぐらいちょっとテンションあがっているけど、

たった5日ぶりなわけです。

 

今回はオーダーいただき、

生地はマフォンさん、

型紙はMahoeAnelaさん

で制作しました。

 

DSC_0103

 

生地は私の手持ちの中から

オーダー主さまが選択されました。

ベージュの生地は一見地味かなぁと思ったけれど、

形になったら

わたしのちっぽけな想像を超えて

かっこよくなった。

びっくり。

 

DSC_0104

 

今回、襟元のバインダーで

ちょっと苦労しました。

 

縫っている途中でバインダー布が

ずれてきちゃって縫いきるまで

どきどきでした。

原因はラッパの位置ですね~。

本番縫う前にちゃんと試したんだけど、

ためし縫いと本番では縫う距離が

ちがうからよくわかんなくってね。

ためし縫いOKでも本番はおやや?あれ~?

ってことが多々ある。

 

そして、どうでもいい情報ですが、

襟元のみルーパー糸をウーリーにしてます。

最近ウーリーあまり使っていなかったんだけど、

肌触りならウーリーかなぁ・・・と思ってます。

みなさんはどうですか?

 

DSC_0106

 

裾のカバステうまくいきました。

今まで

ずっと

ずっと

ずっと

ずうううううううううううう

ううううううううううううう

ううううううううううううう

っと、

目とび

で苦労していたのですが、

やっと原因がわかった。

 

針の太さと、糸の太さがあってなかった。

おそらく。

初歩的ミスすぎて笑うしかないよね。

直線ミシンやロックミシンは

針の太さと糸の太さに気を配っていたけれど

カバーステッチについては盲点でした。

 

カバーステッチミシンこそ

一番ナイーブでした。

 

そんなナイーブなミシンだったなんて

知らなかったよ。

 

なんたって工業用なら車1台変えるミシンを

10万ぐらいで購入しているんだから

無理があるよね。

 

1万円ぐらいの家庭用ミシンで

デニムやハンプを縫うぐらい

テクニックがいるかも。

 

それは、それは、

丁重にお取扱いしないと。

 

重役を接待するぐらいね。

 

かっこよくできてテンションあがりました。

ブログもすごい勢いで書きました。

 

明日、オーダー主様にご連絡します。

 

それでは、これから晩御飯たべます!
 
 
読んだよ!のしるしに下のランキングバナーを
クリックしていただけたら嬉しいです。
お手間おかけしますM(_ _)M

にほんブログ村
 
 
インスタもやっています♪
気に入った写真が撮れたときに
アップしている程度ですが
フォローしていただけたら嬉しいです。
 

Instagram