こんにちは~!
ぬのとくらしとのカズナです。

旦ちゃん(主人)のハーフパンツ作りました(^^)

生地は、主人リクエストの
裏がピンクのループになっている
ちょっと可愛い裏毛です。


「【ニット】ピンクループ裏毛(グレー杢)」

これからの季節に
すこし裏毛は暑いかな~?と思うのですが、
主人たっての希望でこの生地になりました。

完成できたけどたくさん失敗した!

ぱっと見はまったくわからないと思うのですが、
いやー沢山しっぱいしました(-_-)

実は、このハーフパンツ作る前にも
2本ほど子供用のパンツを縫っていたので
ちょっとヘトヘトだったのです。

 

 

でも、作らないわけにはいきません。

 

 

その理由が・・・

 

私が何かしらサンプル服を
つくって見せるたびに

 

旦ちゃんが毎回

 

 

「ぼくのハーフパンツはまだかなぁ?」

 

 

という無言の目線を送ってくるのです(爆)

 

 

もうそんなのがずーーーっと
続いていたんです。

 

私もついついサンプル服を優先に
作ってしまうのですが、
いい加減つくらないと可哀想だなぁと
申し訳なくなり頑張りました!!
(切羽つまりました)

 

けど、
集中力続かないまま
作っちゃいけませんねぇ・・・

ほんと失敗が多発です。
失敗してほどいての繰り返しで、
ヘトヘトに輪をかけて

 

 

ぐったり。

 

 

それでも、
今日を逃したら次はいつ作るかわからない!

 

と思い失敗にめげず、
いや、ウソ。めげてます。

 

完成にまで漕ぎ付くことができました(涙)

 

途中、失敗でうまくいかないこともあって
イライラがかなり募りました。

 

そのイライラの矛先が
自分でも笑っちゃうんですが、

 

 

メンズ服大きすぎ!!
っていうか旦ちゃんが大きいのか?
旦ちゃん大きすぎ!!
買った方が手間もかからん!!!

キィイィィーーー!!!

 

 

なんてこと思っていました。

 

 

あくまでイライラの原因となった、
失敗した自分は悪くないという。
(ひどい人間です、ハイ)

 

でも、冷静になってみると

 

 

買うことよりも
私の作る服を選んでくれる

 

 

なんてすごく嬉しいことだよね。
感激だ。

 

 

あまりにイライラしすぎたものだから
そのエピソードをインスタグラムに
アップしてみました。

 

そして、

 

 

こんなイライラをみんな経験しないのかな?
イライラしたときはどうするのかな?

 

 

という疑問があったので
質問させていただきました。

沢山コメントいただいてすごく嬉しかったので
また明日ご紹介しますね!!

カバンを持たないメンズの
絶対必須であるポケットも
今回はシームポケットにして両脇に付けました。

 

このシームポケットがイライラの始まりでした。

適当につけすぎちゃったのか
なんかたぶっちゃって
形よく仕上がらなかったんです。

 

 

ほどいて直したのですが、
それもミシンではうまく縫えない状態に
なってしまったので
最終的に手縫いで仕上げました。

 

 

なんだかなぁ。
そういうのが自分的に
納得がいかなかったかな?
もっとうまく縫えるはずだったのに!
って思っていたのかも。

おごりですね(>_<)反省。

 

 

制作過程で心にダメージを
受けまくりでしたが、
最終的に chibi&kuroさま
いただいたフロッキーシートを
つけたらこれまた、
見ちがえるように素敵に仕上がって
涙がでそうでした(T_T)

 

 

おかげで旦ちゃんも
ニコニコ笑顔ではいてくれております。

 

 

がんばって作った甲斐がありました!!

 

 

ちなみに脇のピンクのラインは

パンツと同じ裏毛を
細くテープ状に切っって

ミシンでパンツの脇に縫い付けます。

特に意味はないのですが、
しっかり縫い付けるためと
ラインを目立たせたかったので
最初に一本ステッチして
5ミリぐらいあけてもう一本
ステッチをいれました。

縫い付けたら、
ステッチの外の余分な生地を
はさみでお好みの加減で切ります。
ここは目分量です。

パッと見は簡単そうですが、
私自身まだきれいにつけられる方法が
よくわかっていません。

アイディアのひとつとして
お試しくださ~い(^▽^)

 

 

ではではまたね!

 

 

ブログランキング参加中です♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

※コメントもお待ちしております^^承認制になっておりますので承認後に表示されます。
(返信まで数日お時間いただくかもしれません。申し訳ありません。)