こんにちは。
ぬのとくらしとのカズナです。

 

最近、
モノを減らしてスッキリ暮らしたい。
そんなことばかり考えています。

 

もともとモノを収集するのが好きなのと、
手元に沢山あるとなんだか安心するので
なかなかモノが捨てられない性格です。

 

なので大好きな布も(お店のじゃなくて私物のね)
沢山あって布山築いてます、
みたいな発言をしちゃうのですが、
そろそろやめたいなぁと思うのです。

 

 

数年前、
ハンドメイド仲間の友人と
布山について話した時のこと。

 

私「布って溜まるよねぇ~」

 

友人「そう?私はたまらなんなぁ。だって必要なぶんしか買わへんし」

 

私「え?布あまり持ってへんの?」

 

友人「だって、作るぶんしか買わへん。たぶんうちは思っているより布少ないよ」

 

 

それを聞いて、
なんと友人は賢いんだ!!
と思ったものです。

 

いや、冷静に考えればそのとおり(苦笑)
縫う分だけ買う。
それが一番ですよね。

 

そうは分かっていながら
「ときめいたものは使い道が決まっていなくてもほしい」
と思ってしまい、
その後も布買いはやめられませんでした。

 

でもっっ、
もうそんな私とはおさらばしたいんです!!

 

やっぱり物を減らして
すっきり暮らしたいなぁと思うようになりました。

 

そう思うようになったのは、
2つの台所を管理するようになってから。

 

ひとつの家に台所が2ヶ所あるわけではなく、
我が家と母屋(義両親宅)に
それぞれ1つずつ台所があります。
状況的に敷地内同居というものです。

 

我が家は、住居兼仕事場として使っているため、
自宅の台所ではほとんど料理はしません。

 

そのため、
ご飯作りは隣にある
母屋の台所でおこない、
そちらのダイニングで食べます。

 

 

これは自宅の台所です。
キッチン道具はひととおりそろっていますが、
お茶やお湯を沸かすぐらいしかしていません。

 

 

こちらは、母屋の台所です。

 

最初は
キッチン2ヶ所もあるなんて贅沢だわ~!
なんて舞いあがていたのですが、
キッチンって使っていても使っていなくても
汚れるんですよね。・・・。

 

自宅のキッチンでは料理はしなくても
こどものお弁当箱を洗ったり、
お茶やコーヒーを飲んだコップも洗うので
どうしてもシンクや排水溝は汚くなります。
だから掃除はしなくてはいけなくて。

 

母屋の台所も使ったら掃除は必要。

 

あっちもこっちも掃除しないといけないなんて
とっても効率悪い、そう思うようになりました。

 

我が家の生活のスタイルでは
やはり両方のキッチンは必要なので、
これからもこの台所2つは続けていくと思うのですが、
やっぱり数が多ければいいってもんじゃないなぁ
とヒシヒシ思うのです。

 

数が多いと管理するのが大変!

 

改めてそう思います。

 

だから、自分が管理できる数で暮らすと
ストレスがなくて快適なんですよね。

 

人によって管理できる数って
きっとちがうと思うけど、
今の状況は私にとっては
管理キャパシティを越えていそうです(笑)

 

だから、いかに快適に暮らせるか
これからきちんと考えたいと思います。

 

まずは
「これからスッキリ暮らします」
と宣言しますっ!!

 

よしっ、自分で管理できる数に物を整理するぞ~!!

 

 

ブログランキング参加中です♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

※コメントもお待ちしております^^承認制になっておりますので承認後に表示されます。
(返信まで数日お時間いただくかもしれません。申し訳ありません。)