家族の服をハンドメイド!手作り服を応援する生地屋

生地屋ぬのとくらしと

ブログ記事カテゴリー

生地を買うなら「ぬのとくらしと」オンライストアへ

秋冬の装いにお役立ていただきたいPACKを販売しました

 
カズナ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カズナ
ニット生地を中心とした服地用の生地ショップ「ぬのとくらしと」の店長やっています。 プライベートでは2児の母(年長・年少)の母ちゃんです。 ニット生地マニアであり、ニット生地を使ったこども服作りを得意としています。

 
こんにちは!かずなです。
 
またまた久しぶりの更新になってしまいました(^^;)
 
 

10月は健康面でボロボロでございました。
 
娘の風邪&熱にはじまり、
それが私に移ったようでずっと微熱が続き
最後に急性副鼻腔炎になり
病院で薬をもらい。。。
 
 
とにかくびみょうな
体調不良がつづき、
 
健康のありがたみを
しみじみ感じた
 
 
一ヶ月でした。
 
 
ようやく元気を取り戻しまして、
ブログも更新できます♪
 
 
*****
 
今日は、先日発売した
「深まりゆく秋に」PACKの中に入っている
シャギー生地で作ったコートを着て
撮影してきましたよー!
 
 

 
 
今日は秋晴れ!
という感じのお天気で、
久しぶりに気分もほっとする陽気でした。
 
 

 
 
雰囲気が好きでたまに
近所のお寺(神蔵寺@亀岡)にいくのですが、
お寺の景色が美しいのはもちろんのこと、
そばにある池も今日はとても美しく、
池のそばでも写真をとりました。
 
 

 

なんと美しい、この緑色!!
 
しかも池のなかに木がはえてて、
まるでジブリの世界観です♡
 
 

 
 
すごく神秘的です。
いくらでも眺めていられます。
 
水深は深いのか。
魚はいるのだろうか。
 
 
夜になるとどんな景色になるのだろう。
 
 
いくらでも妄想にふけれます。
 

 
 
 
 
・・・・ 
 
・・・
 
・・
 

でも、これ農地用の
池なんです(笑)
 
 

 
 
なんでこんなに緑色なんだろう。
 
すごく不思議です。
 
 

 
 
農業用水だろうと
美しいものは美しい。
 
 
撮影せずにはいられません。 
 
 

 
 
 
*****
 
 

 
場所を移動して今度はお寺へ。
 
 

 
 
秋はもみじが真っ赤になって
紅葉が美しいお寺なのですが、
ことしはまだのようです。
 
 

 
 
橋の下にはぎんなんが落ちていました。
 
最初は桃かなー?
 
と思って覗いていたのですが、
桃が落ちているわけもなく(笑)
 
 

 
 
ここがお寺の入り口です。
 
こじんまりとしているお寺ですが、
石段があってすごく雰囲気が良いのです。
 
人もいなくてとても静か。
 
鳥や虫の鳴き声、
風で揺れる木々の音が
なんとも癒される空間です。
 
 

 
 
お寺の中の大きなもみじの木です。 
 
11月7日からライトアップが
始まるらしいのですが、
まだほんのり色づいてるかな?
程度でした。
 
 
去年はライトアップ前に紅葉が
終ってしまったみたいで、
今年はどうかなぁ。
 
たのしみです♡
 
 

 
 
こちらはまた別の橋です。
 
 
ぎんなんを
見ていたところとちがうのですが、
ここも橋の赤と葉の緑のコントラストが
とても美しい場所なんです。
 
もみじにタネが沢山ついていましたよ。
 
このタネって落とすとくるくると
回りながら落ちるので
可愛いんですよね♪
 

 
 
あれこれと撮影していたら、
お寺の奥さんがでてきて
境内の手入れをされていらっしゃいました。
  

 
誰かがいる中での撮影は
ちょっぴり恥ずかしいので撮影終了(笑)
 

 
 
今日はコートを着るとさすがに
暑いぐらいの天気でしたが
素敵な空間でマイナスイオンを
たっぷり浴びることができました(*^-^*)
 
ちなみにリバーコートは
そこまで分厚いコートじゃないので
もうすこし寒くなったら
ちょうどいい感じできれそうですよ♪
 

 
 
 
あれ!?
 

パックの内容をお伝えしようと思ったら
今日の撮影風景をお伝えしただけに
なっちゃいました(笑)

ぜひPACKのページもご覧くださいね♪
 
 
>>>ぬのくらセレクト「深まりゆく秋に」
 

 
<本日のコーデ>
 
★コート
生地→「深まりゆく秋に」のウールシャギー
型紙→同じPACKのリバーコート
 
★インナー
タートルは既製服でその上にリネンで作った「ゆるドルマン」を着ています。
 
★スカート
「初秋のすっきり使い切りお気軽ソーイングPACK」で作ったスカート

 
 

 
 

この記事を書いている人 - WRITER -
カズナ
ニット生地を中心とした服地用の生地ショップ「ぬのとくらしと」の店長やっています。 プライベートでは2児の母(年長・年少)の母ちゃんです。 ニット生地マニアであり、ニット生地を使ったこども服作りを得意としています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 生地屋ぬのとくらしと , 2019 All Rights Reserved.