ここ最近、

できない自分にイライラした。

できないことって、
大きなものから小さなものまで
いろいろあるんだけど、

小さなものを上げると

 

「こどもの予防接種の予約をしていない」
「郵便ださなくちゃいけないのに出してない」
「LINEの返信忘れた」

 

とか。

 

どれも些細なものばかりだけど、
すぐその場で対応しなかったことが
積み重なって積み重なって

あ~なんで自分できないの?
やってないの?

ってイライラ。

 

簡単なことならすぐやっちゃえばいいのに
つい後回しにしてしまう。

 

 

それは仕事の段取りでも一緒。

普段は夕方4時にこどもが帰ってくるので
それを見越して予定を立てたらいいんだけど、
私はそれがなかなかできていない。

毎日ではないけれど
おかあさーんコールが鳴りやまない時がある。

 

「レゴブロックがくっついてとれないー」
「おねえちゃんがたたいたぁ」
「石ひろってきたぁ、おかあさんにあげる」

 

と、ことあるごとに話しかけられて
そのたびに手を止めて対応。

 

正直、そんな日は
「もう声かけないで!!」
と心の中で大爆発。

 

でも、こどもが悪いわけじゃない
というのは重々わかってて。

 

自分の時間の使い方が下手くそすぎるから
やることに追われてて余裕がない(T_T)

 

あぁ、
もっと効率よく時間を使いたい
やることに追われず余裕ある心がほしい

 

強く強く思った。

 

 

時間を効率よく使うために
どうすればよいか本などで勉強中してみる。

 

どんなやり方が合うかわからないのでまずは
実行あるのみかな。

 

 

『時間を効率よく使うために始めたこと』

1)やることをノートにすべて書きだす。
2)計画を立ててノートに書きだす。
3)計画見直す時間を確保する。

 

 

いままで
1と2は何回もチャレンジしてきたけど、
途中で挫折(涙)

 

挫折した理由はあって、
やること書きだしたらあふれ出てきすぎてしまい、
それを全部やろうと思って計画を立てたら
予定がびっしりになってしまった。
そのせいで
やることも管理すること自体も疲れたという。

 

本末転倒(笑)

 

なので、今回は3の
「計画を見直す時間を確保する」を
付け加えて実践しようと思う。

 

そもそも、
その計画に無理はないかとか
無駄がないかとか見直さないと、
やることと、実はやらなくてもよかった
っていう区別もつかないなぁと。

 

やるべきこと のほかに
やりたいこと(勉強とか読書とか)の時間も
確保したい!!

 

どうやってその時間を捻出しようかなぁ。

 

これも課題。

 

 

 

写真は、
オーダーいただいた
メンズTシャツを作っているところ。

 

 

この生地カットを主人にお願いして

 

 

主人「どのくらいカットしたらいい?」

 

と質問されたので

 

「んーー1メートルあれば足りるかな」

 

 

と用尺も計算せずに適当に答えたら、
危うく袖分がの生地が足りない事態に
なるところだった(笑)

なんとか無事に裁断できたけれど
こういう計画性のなさも手間と時間が
かかってしまう一因になってしまう。

 

こういうのも直したいところだぁ。

 

 

時間の使い方の見直し、
実践してみて上手くいったか
またレポしますね~!

 

 

ブログランキング参加中です♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

※コメントもお待ちしております^^承認制になっておりますので承認後に表示されます。
(返信まで数日お時間いただくかもしれません。申し訳ありません。)