家族の服をハンドメイド!手作り服を応援する生地屋

生地屋ぬのとくらしと

ブログ記事カテゴリー

生地を買うなら「ぬのとくらしと」オンライストアへ

【大人服】前身頃が布帛のTシャツができたよ!

 
カズナ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カズナ
ニット生地を中心とした服地用の生地ショップ「ぬのとくらしと」の店長やっています。 プライベートでは2児の母(年長・年少)の母ちゃんです。 ニット生地マニアであり、ニット生地を使ったこども服作りを得意としています。

こんにちは~!かずなです。
 
昨日、インスタグラムのほうでは上げさせていただいたのですが、このたび前身頃が布帛のTシャツができました!!
 
 
それがコチラ↓↓
 
 

 
 
 
いやいや~前から作ろう、作ろうと思いながら本当にできるかな?っていう心配もあったて、なかなか腰があがらなかったのですがやっと作りました♪
 
 
型紙はプレゼントパターンとしてロングセーラーの「裾カーブワイドTシャツ」です!!
 
 
たぶん、いままでで一番多くお客様のもとへ旅立ってくれた型紙じゃないかな?と思います。
 
 
 
もともと、いつか布帛で作れたら・・・と考えていた型紙でもあったので、ようやくですよ、ようやく形になりました!!!

 
 
 
今日はその作り方を解説したいと思います!!!
 
 
まぁ、解説って言っても基本的な作り方は一緒なので身構えないでくださいませ~。

 
 

生地の組み合わせ・糸・裁断

 
 

まず、生地の組み合わせからお話させていただきますねッ。

使用生地のまとめ

 
 

前身頃「ストライプオックス・ララフラワー
後身頃「ぽこぽこ細ボーダージャガード天竺
袖「後ろ身頃と同じ」
襟リブ「30/ ソフトフライス
 
今回、前身頃にオックスを使いましたが、このぐらいの厚みが限界ではないかと思っています。
 
薄手の布帛がいいのかなぁと思っています。ローンやリネンなどなど、お好みの布帛ですね。

なお、ニット生地のほうですが、テンションが高いと縫いあわせがめちゃくちゃ難しいことになって泣くことになるので、まちがってもガーゼ天竺とか使わないように~(笑)
 
リブ生地はフライスがいいかと思います。スパンフライスでもいけると思うのですけど、キックバックによっては身頃生地の襟元にシワがよる可能性があります。
 
 

糸や縫い目について

 
 

そして、縫い合わせの糸ですがすべて「シャッペスパン」で大丈夫です。
 
それぞれの各縫い合わせは、直線縫いにします。縫い代の始末はロックがやっぱりきれいかな。
  
 

裁断について

 
 

生地も型紙どおり裁断していただければOKです。
襟リブはリブ生地用をつかってください。

 

 

部分的な解説

 
縫い方のルール的なのって基本ないので、こう縫いましたよ~ってことでご覧ください(^^)ノ

裾の処理

☆前身頃
 

 
0.6cm程度の3つ折りです。このほうがカーブがきれいにでると思います!
 
 
☆後身頃
 

 
後身頃は1.5cmの2つ折りです。
 
 

脇の処理

 
前後身頃それぞれ裾を縫ってから脇を縫い合わせます。(ここは制作手順書どおりです)
 

 

 
縫いしろは後ろ身頃側に倒します。裾から1.5cmほどステッチして縫い代を縫いとめてください。
 
とくにかわったことはないので、いつもの気分でサクサクつくっちゃってくださーい!!
 
 

襟の処理

 

 
襟リブと身頃の縫い合わせも「直線縫い+縫い代の始末」でだいじょうぶ♪
 
 
ここで重要なのが、

縫い代は通常1cmのところ0.5~0.6cmで縫い合わせてください。
 

昨日、インスタグラムで0.7cmって言っちゃいました。申し訳ありませんっ!!m(_ _)m
 

 
 

 
縫ったあとに襟周りにステッチを入れるか?いれないか?
 
なんですけど・・・入れないほうが縫い代がいいかなぁ~と思います。
入れないほうがふんわり感がのこると思うのですが、生地の風合いもあるしケースバイケース!!お好みで!!
 
 

 
 

まとめさせていただきます

 
基本的に縫い方は変わりありません。
 
おそらく、前身頃を布帛にしても多くの方は頭が通ると思うので、あまり着脱のときの心配はいらないかと思います。
 
ポイントは「襟周りをどうしたらきれいに仕立てられるか」ということになるかと思います。
 
なので、リブを縫い付けるときに変に伸ばしつけしすぎないとか、襟周りの縫い代を多くとりすぎないとか、そのあたりがポイントかな。
 
 
よかったら、一着ぜひ作ってみてくださいね~~(^^)
 
 
ではでは!

 
 

この記事を書いている人 - WRITER -
カズナ
ニット生地を中心とした服地用の生地ショップ「ぬのとくらしと」の店長やっています。 プライベートでは2児の母(年長・年少)の母ちゃんです。 ニット生地マニアであり、ニット生地を使ったこども服作りを得意としています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 生地屋ぬのとくらしと , 2019 All Rights Reserved.