家族の服をハンドメイド!手作り服を応援する生地屋

生地を買うなら「ぬのとくらしと」オンライストアへ

男の子にもピンクを!フライスニットでぴたぴたTシャツそしてステンシル

 
カズナ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カズナ
ニット生地を中心とした服地用の生地ショップ「ぬのとくらしと」の店長やっています。 プライベートでは2児の母(年長・年少)の母ちゃんです。 ニット生地マニアであり、ニット生地を使ったこども服作りを得意としています。

こんにちは。ぬのとくらしとのカズナです。

 

しばらくブログを更新していなかったら地味にネタがたまっていたりします。

 

instagram が手軽でついついそちらに作ったものの写真をアップしてしまうのですが、お伝えしたいことの半分もお伝えできていない気がします(^^;)

 

ようするに、ただ単にべらべらと意見を述べたいだけなのですが(^^;)

 

ときどき自分でブログを書いていて何かおせっかい話のような、自慢話のような、しつこく語る嫌なヤツだなぁ~なんて思ったりしています。

 

根が暗くマイナス思考なので仕方ないのです(笑)

 

インスタは作品アップ、ブログはだらだらしゃべるそんな場所にしようかな。

 

さて、たまっている服ネタを!

 

少し前からお店で販売しているフライスニットでTシャツを作りました。

 

DSC_0065-1

 

フライスって縫い伸びして難しいんですよねぇ(^^;)

 

なので、襟やら裾、袖口すべてカバステでバインダー処理しています。

 

すべて共布でOKです。バインダーようにスパンフライスを用意する必要もありません。

 

ちょうどよい厚みのフライスなので、びっくりするぐらいバインダーしやすかったです!カバステ持っていらっしゃる方はぜひチャレンジしていただきたいな。

 

完成してから着用、洗濯を繰り返していますが型崩れもなくヨレヨレになっておらず、かなり気に入っています。(私がね)

 

きっと同じフライスでも生地自体がいいからなんだ思います(^^)

 

DSC_0073-2

フライスは着用したときに伸びるため、生地が伸びてもOKなようにステンシルしました。

 

もう簡単にロゴをドーンとステンシルしただけの手抜き。

大きい文字のため、いわゆるステンシル用の筆でポンポンしたりとかはしません。

 

インク台をひっくり返してそのまんボンボンおしていくだけ。

 

これならめんどくさがりの人でも、時間なくてもできますよね(^-^;)

 

文字を切り抜いた紙をTシャツに貼ってインク台でボンボン。所要時間3分以内(笑)

 

さて、着画をいっぱいどうぞ~!

 

DSC_0078-3

 

こちら「かっこいいポーズ」だそうです。

 

「とって~とって~」と写真に撮られるのが好きで毎回ポーズをしてくれるのですが「かっこいいのポーズお願い」と言ってみたところこんなポーズになりました。

 

DSC_0081-4

 

チンピラのあんちゃん風。ポーズはビートたけしさんか(笑)

 

そういえば、サイズの説明がまだでした。

 

身長88cm体重12~13キロ、普段90センチをきている息子です。

 

フライスなので2サイズ下げて70サイズのTシャツパターンを利用し、丈だけ90サイズぐらいに延長しました。

 

着てしまえば全体的にぴったりキツそうな感じもなく可愛いのですが、頭を通すときにだけちょっときつかったです。

頭まわりは90サイズのままでよかったかなぁ。

 

DSC_0088-5

 

フライス専用のパターンって少ないから、パターンの選び方のコツが少しだけいりそうです。

 

フライスのパターンってone’oneさんか、Wildberryぐらいしかしらないなー。

その他ご存知の方いらっしゃいましたら情報ください(*^-^*)

 

ちなみに師匠のお店Wildberryで大人用ですがフライスパターンの無料公開やってます。

↓こちら↓

http://wildberry-labo.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1556566&csid=0&sort=n

 

もう、ずいぶん前からワッフルとかフライスのパターンを開発している師匠。さすがです(笑)

 

DSC_0094-6

 

話は変わるけれど、以前にピンクを男の子がきているのが好きとブログに書いたところ「わたしも~!」と声をいただきました!

 

周りでピンクを着せている男の子ママさんがいなくって。仲間ができて嬉しかったです(笑)

 

DSC_0099-7

 

自然に溶け込まないこのカラー。

目を離すとすぐにどこかに行ってしまうから、すぐ見つかっていい感じ。

 

DSC_0106-8

 

ピンクのTシャツだけれど、そんなに可愛い系のTシャツではないような気がするのですが、やっぱり女の子に間違われます。

 

ご年配の方にはよく「おんなのこ?」と聞かれて「男の子なんですよー」と言うと、たいてい「あらまぁ、ピンク着てるから女の子やと思った!」と言われます。

 

イベントで男の子用に作ったピンクのTシャツやトレーナーも、「これは女の子でしょー」と言われる率が高いです(笑)

それでも、めげずにマニアックに「ピンク男子」用の服を作り続ける私なのでした(笑)

 

↓インスタやってます♡

 

Instagram

 

ブログランキング参加中です♡

応援していただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

 

※お気軽にコメントください!コメントは承認制です。承認後に表示されます(^^;)スパムコメントが多いための措置でスミマセン。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カズナ
ニット生地を中心とした服地用の生地ショップ「ぬのとくらしと」の店長やっています。 プライベートでは2児の母(年長・年少)の母ちゃんです。 ニット生地マニアであり、ニット生地を使ったこども服作りを得意としています。

Comment

  1. 衣子 より:

    カバステ持ってないですが…私もこの生地で作ってみます!普段120サイズの娘だと、100くらいなのかなぁ?90の息子には70ですか…首まわりだけ気をつけて、作ってみます☆

    • カズナ nuno_kurashi_home より:

      衣子さん、2サイズ下だとけっこうピタピタ~な感じだったので、ピタピタめなら2サイズ、普通ならワンサイズぐらい下で大丈夫だと思いますよ~!フライスちょっと難しいけれど、頑張ってください!ヾ(o´∀`o)ノ

  2. モナ より:

    初めまして。
    私もピンク男子を育てております!
    私自身、男の子だから、女の子だからという感覚があまりなく、息子たちは赤ちゃんの頃からピンクを着せられ、今では自らピンクを選びます。いい感じにピンク男子になってきました☆
    上の息子は幼稚園に行くようになって、すこーし青系に気が行くようになってしまったけれど、まだまだピンクまみれにしちゃいます(笑)
    花柄、フルーツ柄も好きな男子です。

    • カズナ nuno_kurashi_home より:

      モナさん、はじめまして!ピンク男子を育てていらっしゃるなんて~!!( ´艸`)すてきです★息子さん自らピンクを選ばれるなんて、やはり幼いころからの教育が必要なのかもーーーと思いました!(笑)園に行くようになると周りの子に影響されちゃうみたいだけど、ピンク=女の子の概念はもたずに、着てほしいですよね~!

      • モナ より:

        私はこちらにコメントしていたんですね´д` ;
        コメント受け付けましたって画面に出たのにコメント出てないなーなんて思って、古い方にもコメントしてたみたいです。
        あっちにもこっちにもコメントしちゃってすいません(^^;;
        丁寧に両方に返信いただき、恐縮です。

        • カズナ nuno_kurashi_home より:

          モナさん>いえいえ~なんだかわかりにくくって申し訳ありませんでしたっ(>_<) うむむ~っせっかくコメントしていただいたのに使い勝手のわるさ・・・改善しますね!!! 基本、アメブロでもこちらでもコメは見れますのでこれに懲りずよろしくお願いしま~す(≧o≦)ノ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 生地屋ぬのとくらしと , 2016 All Rights Reserved.