家族の服をハンドメイド!手作り服を応援する生地屋

生地を買うなら「ぬのとくらしと」オンライストアへ

上手く縫えない、失敗してイライラするときは考え方ひとつで解消するもんです

 
カズナ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カズナ
ニット生地を中心とした服地用の生地ショップ「ぬのとくらしと」の店長やっています。 プライベートでは2児の母(年長・年少)の母ちゃんです。 ニット生地マニアであり、ニット生地を使ったこども服作りを得意としています。

こんにちは~!

皆さまの地域では雨の影響は
大丈夫でしょうか。

 

いつだったか、
ワイドショーで天気予報士さんが

 

 

「今年は梅雨でも晴れが多いです。
でも、それはカラ梅雨というわけではなくて
まとまって雨が降るんです」

 

 

と言っていました。

 

なんだか一番嫌なパターンですね。
早く豪雨暴風の雲がさってほしいです。

 

 

さて、おととい
「明日のブログでお話しますね~」
と言っていたにも関わらず、
昨日は更新できませんでした。

 

すみません。
一日遅れで書きますね。

 

まずはことの始まりは、
旦ちゃん(主人)のハーフパンツを縫っていて
失敗しばかりしたんです。
そこからうまくいかなくって
イライラした気持ちになり

 

あぁ、なんでこんなにイライラしながら縫っているんだろう?

 

とちょっと残念な気持ちになったのです。

 

そう思う中で、
服作りをする方は

 

失敗でイライラすることがあるのだろうか?
そんなときはそのまま縫い進めるのかなぁ。それともやめるのかな?

 

が知りたくなりインスタグラムで、

 

みなさんはどうされるのか
教えてくださ~い

 

とお願いしてみたろころ、
数名の方がコメントくださったんです。
コメントくださった方、
この場を借りてお礼申し上げます!!
ありがとうございます。

 

▽インスタの内容はこちらです▽

 

【ハンドメイドのメンズパンツ】 . メンズ服は大きい〜! 主人にハーフパンツ縫いました . 途中ポケットのあたりが うまく縫えなくて、 イライラ。 縫うより買ったほうが 安いやんかーー!! キィィー!! うぎゃァァ~!!(心の叫び) . と、なってしまいました(笑) . 失敗は自分のせいであるので イライラしたり凹んだりしても 仕方ないだけど、 この気持ちどこに もっていってよいのやら。 . なんとか失敗にめげず、 放置せず意地で最後まで 完成させましたが、 楽しんでミシンしているはずなのに 失敗でイライラしながら 作ってどうするのさ〜? . と完成してから思いました . . 縫い物好きだけど、 失敗したりうまくいかなかったりしてイライラすることってありますか? そのとき皆さんはどうしますかー? 作るのやめちゃう?それとも頑張る? . よかったら教えてください . . 色々失敗したけれど、 @chibiandkuro さんの カッコイイフロッキーシートに 助けられました〜感謝です!! . おかげで主人も喜んでくれました . 型紙→自作 生地→ピンクループ裏毛 . . #生地#布#布山 #ミシン部#ハンドメイドメンズ服#ハンドメイド大人服#ソーイング#裁縫#手芸#洋裁#ミシン#handmade#sewing#手作り#ハンドメイド好きさんと繋がりたい#手作り服#ハンドメイド服#メンズ#ハーフパンツ#ズボン#ファッション#メンズファッション

生地通販「ぬのとくらしと」店長かずなさん(@nunotokurashito)がシェアした投稿 –

 

みなさん、
失敗でイライラされることはあるみたいです。
縫い目をほどくのとかキィーってなりますよね。

 

そして、イライラしたときは
縫うのをやめて

 

寝る・散歩をする・別のものを作る

 

という風に気分転換されるという方が
多かったです。

 

これは、縫い物に限らず
仕事や家事育児などの日常の生活にも
いえることですよね。

 

私も次にイライラすることがあったら
手をとめて気分転換しちゃおうと思います。

 

そして、いろいろコメントをいただくうちに
新しい発見もありました。

 

そもそも
「失敗はつきもの」「当たり前」
と考えたら頭もかかっしてこないし、
まぁいいかで過ごせちゃうんですよね。

 

なぁ~んだ、
単純に縫うことミシンを踏むことを
楽しんでやったらいいんだぁ!

 

って思ったら気がずいぶん楽になりました。

 

 

私の場合、いまその日を逃したら
たぶん作る時間がないなぁと思っていたので
すぐ仕上げたかったんですよね。

 

旦ちゃんに「まだ~?まだ~?」て
催促されるのも嫌だった反面、
新しいのを早く作ってあげたかった
っていうのもあって焦っていたんだと思います。

 

そんな中での失敗だったもので
余計にイライラが募ったのかもしれません。

 

でも、あとになって考えると
本当に今この時間しか
縫えないってわけでもなかったし、
他の服をつくってもよかったんだなぁ、
なんて完成してから思います。

 

 

ここまで書いて思うけれど、

 

もっと気楽に考えたら
ええやん!!

 

ですね(笑)

 

楽しむのが一番なのに
苦しくなってどうするよ~です。

 

 

イベントに出店しているときも
常に切羽詰って縫っていて
同じような状況だったのを思い出しました。

 

イベント出店は楽しいんだけど、
なんか苦しい。しんどい。

 

今になって言えるけれど、
それももっと気楽に考えたらいいんだよね。

 

 

私、他人に追い込まれるのは絶対嫌なのに
自分自身で追い込むのは好きなようで
神経がピリピリすることがあるようです。

 

 

今回SNSで
久しぶりに自分の意見を綴って
それに対してコメントをいただいて、
沢山の気づきや考え方を教えていただき
本当にありがたかったです(*^-^*)

 

 

何事にも通じることですが、
失敗を恐れず、
楽しもう!

 

と心に誓ったのでした。

 

 

ブログランキング参加中です♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

※コメントもお待ちしております^^承認制になっておりますので承認後に表示されます。
(返信まで数日お時間いただくかもしれません。申し訳ありません。)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カズナ
ニット生地を中心とした服地用の生地ショップ「ぬのとくらしと」の店長やっています。 プライベートでは2児の母(年長・年少)の母ちゃんです。 ニット生地マニアであり、ニット生地を使ったこども服作りを得意としています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 生地屋ぬのとくらしと , 2017 All Rights Reserved.