家族の服をハンドメイド!手作り服を応援する生地屋

生地屋ぬのとくらしと

ブログ記事カテゴリー

生地を買うなら「ぬのとくらしと」オンライストアへ

実は夫婦経営ですの話~「おれ、会社辞めても大丈夫?」

 
カズナ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カズナ
ニット生地を中心とした服地用の生地ショップ「ぬのとくらしと」の店長やっています。 プライベートでは2児の母(年長・年少)の母ちゃんです。 ニット生地マニアであり、ニット生地を使ったこども服作りを得意としています。

おはようございます~!
今回も文字ばかりのブログでーす。

昨日のブログ・・・ちょっと暗かったですね(笑)

公開してから読み返してみたら

 

うわーーーっ!!!なにこの暗い内容!!

 

と自分でちょっとびっくり(汗)

それでも、ずっと思ってきたことだから書いてスッキリしたのも事実です。

 

いままでブログで書いてきた内容ってリアルのお友達も読んでいて恥ずかしいから、あたりさわりない内容で「○○作ったよ~」という話しか書いてきませんでした。

 

でも、最近なんか吹っ切れちゃって~。てへ。

 

 

自分をよく見せなくていいや。かっこ悪くていい。

 

 

と思ったんです。

今まではずっと「自分をよく見せたい」と思っていました。
よく見せたいがためにほとほと疲れてしまった部分もあって・・・。

 

 

リアルな私が一番!!

 

 

と思うことにしました。

本当はね、お仕事もうまくいって家庭も順風満帆でキラキラガール!(笑)ということをアピールしたいところなんですが現実は逆かな。

 

仕事も家庭もどうしたら順風満帆にいくか日々考えています。

 

前向きに考えたら

 

人生やり甲斐がある

 

ですが、後ろ向きに考えたら

 

人生うまくいってない

 

ですね。

 

 

物事のとらえ方次第なんだなぁ。
キラキラガールになれるように頑張りまっす!!(笑)

 

 

そして、昨日のブログの続きをちょこっと書きますね。

 

 

いまどき、いくら有名な会社に勤めていても、いつ「辞める時期」がくるかなんてわかりませんよね。

そんなことは百も承知でしたが、いざ自分の家庭にふりかかるとそれを受け止めることってすごく難しいことを痛感しました。

 

 

ひたすら
ひどい会社だ
と思っていました。

 

 

娘が3才、息子がまだ1才ちょっと・・・そんなときに降りかかった我が家のピンチ!!

会社は辞めざるをえないにしろ、私はてっきり新しい会社に就職するものだと思っていました。

実際には会社を辞めるのに半年間ぐらい猶予があったんです。
(↑そこは良心的な会社だね。苦笑)

 

が、転職活動せず・・・。

 

ここで主人がまたひとこと・・・
忘れもしない。

 

すこしうなだれて、

 

「あのさ、おれこのまま会社辞めても大丈夫?」

 

 

と。
その質問の意図はなに?
辛いのわかるけど・・・私にそれを聞くか。

 

大丈夫なわけないやん!!!

 

もちろん職探しするべきでしょっ!

 

 

 

つづく。。。

 

 

 

ブログランキング参加中です♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

※コメントもお待ちしております^^承認制になっておりますので承認後に表示されます。
(返信まで数日お時間いただくかもしれません。申し訳ありません。)

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カズナ
ニット生地を中心とした服地用の生地ショップ「ぬのとくらしと」の店長やっています。 プライベートでは2児の母(年長・年少)の母ちゃんです。 ニット生地マニアであり、ニット生地を使ったこども服作りを得意としています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 生地屋ぬのとくらしと , 2017 All Rights Reserved.