【便利グッツのご紹介】ニットテープの使い方・縫い方

こんにちは!
カズナです。
 
 

本日はニットテープの使い方について
書きます!

ニットテープとは

 
ニットテープ???
なんじゃそりゃ?
 
という方も多いと思うのですが、
 

 
こんなものです!
 
パッケージが古くてごめんなさい。笑
 
手芸屋さんなら
たぶん、4、500円でバイアステープコーナーの
棚に売っていると思います。
 
 

 
中身はこんな感じになっています。
 
素材はスムースニットとなっています。
 
私、インスタでフライスと書いていたのですが、
スムースでした。すみませんっっ。
 
はじめてこのニットテープに出会ったときは
使い方がいまいちわからなかったのですが、
慣れると結構使えるテープなのでおススメです!
 
どんなことに使えるかというと。。。
 
ニットポケットの縁取りだったり、
Tシャツの襟周り、袖周りなど。
 
実際、どうやって使うのかというと、
下の図のようにテープで生地をくるんで使います。
 

 
 
バインダーや
パイピング専用の機械(ラッパなど)がなくても
縫い付けられるので便利ですよ~!
 
しかもニット生地は
柔らかいので細く等幅に裁断して
アイロンをかけるのも大変ですよね。
 

そういう手間を省いてくれる
便利グッズなんです。笑

 
使い方の実例をご紹介しますね!
 

 

 
こちらパターンショップmuniさんの
バタフライTシャツなのですが、
これのひらひらした袖下の処理は
パイピングになるんです。
 
普通ならパイピング用に
細く切ったニットを用意して
くるむ必要があるのですが、
ニットテープを使えば楽ちん!
 

 
こんな感じでできました!
 
これ普通にただ縫っただけです。
 
 

ニットテープってどうやって使ったらいいの?

 

思っているより簡単に縫える

縫い方はずばり、簡単です。
基本は一般的な布帛
(シーチングとかローンとか伸びない織物の生地です)の
バイアステープの使い方と一緒です。
 

 
例えば、上の写真のようなカーブがあるとします。
 
これをテープでくるんでいきましょう♪
 

 
仕上がりイメージはこんな感じですよ。
 
 
普通に生地をくるんで
表から一発で縫えばOKなのですが、
そうすると、
 
 

表は縫えているけど、
裏はきちんと縫えていない。。。
 
 
という悲しい状態になるので、
ここははじめて使う場合でも
確実に縫う方法でいきたいと思います。
 
 

縫うポイントはちょい伸ばし

 


 
カーブを縫うのに特に適しているこのニットテープ。
 
まず、生地を裏にしてテープを合わせて縫います。
 
テープは写真に見えているほうが裏側(内側)です
 
ここでポイントとなるのが、
 

「待ち針を刺すときに
 テープをすこし伸ばしながらつけること。」

 
 
これで仕上がり具合が全然違ってきますよ!
 
 

 
折り目よりちょっと外側(1ミリぐらい)を縫います。
 

これで裏側が確実に縫えたことになるので、
あとは表から縫えば、

「表から縫えてても裏は縫えていなかった!」

なーんてことも防げます。
 

 

生地をくるんで表から縫う

 


 
今度は表から縫っていきましょう~!!
 
ポイントは先に縫った縫い目を隠すように
テープでくるむことです。
 

 
写真だとちょっとわかりにくいので
イラストに表してみました。
 
くるんだらコバステッチをしていきます。
(テープ端から1ミリぐらいのところを縫う)
 
 

あっと言う間に完成~!!

 
 

 
これで完成で~す!!
 
本当は
生地をくるんでテープではさんで1発で
縫うのが時短だけれど、
裏表がちゃんと縫える自信がないときは
裏を縫ってから表を縫うと確実です!!
 
 

 
表の縫い目アップ~!!
 
 

 
裏はこんな感じです~~!
そこまで変じゃないと思うのですが
どうでしょうか~~(*^-^*)
 
ではではー!
何かの機会にニットテープ使ってみてください♪
 
 
 
次回はニットテープの応用編使い方のアイディアを
書きますね~!!
 
 

【便利グッツのご紹介】ニットテープの使い方・縫い方” に対して2件のコメントがあります。

  1. 狩野陽子 より:

    参考になりました。大人用のTシャツを2歳の孫のTシャツにリメイクしています。が、襟の始末がよくわからず作業がストップしてました。かわいいニットテープを探して、完成させたいと思います💕

    1. カズナ カズナ より:

      狩野さま>返信が遅くなりすみませんっm(_ _)m リメイクいいですねっ!ニットテープもなれたらけっこう使いやすいのでぜひ試してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください