spray-before-after01

 

先日ブログでアップしていた

 

nuno-spray01

>>>「プシューっと布スプレーに挑戦してみよう!」

 

の続きです。

 

きれい!「布スプレー」の仕上がり

 

spray-before-after02

1度の吹きかけでこんな感じに仕上がりました!

 

生地の色目となじんでいるようにしたかったのでこの出来で満足、まんぞく~。

 

もっと色をはっきりさせたい場合は、下地に白を吹きかけてから色を載せたり、数度重ねてスプレーするとはっきりしますよん。

 

段差もスプレーだときれいにできることがわかりました。

 

spray-before-after03

 

ポケットとの段差も、ステンシルだとあまりきれいに出来ないけれど、スプレーだときれいにできました!ステンシルでも腕が上がれば段差もきれいにできるのかなぁ~?

 

spray-before-after04

 

ポケットをウエスト側のほうから見てみたところ。

 

spray-before-after05

 

ポケットをめくるとこんな感じ。

 

なかなかきれいにできています。

 

 

過去の布スプレー作品も公開!

 

spray-before-after06

 

これは、大好きな型紙ショップMahoeAnelaさんで「ラグラントレーナーfor Men」の型紙モニターをさせていただいたときのこと。

 

旦那が「龍」か「虎」をプリントしてくれ~ というので手芸屋さんで龍のシートを探してスプレーしたのでした。使ったスプレーは今回パンツに使用したものと同じで、色は白にシルバーを重ねています。

 

制作してから約1年たちまして、着用と洗濯を繰り返したのでその後、スプレーしたプリントがどう変化したのかお伝えしたいと思います。

 

服を仕立てた当時の写真

 

spray-before-after07

 

spray-before-after08

 

ラメ感があり、キラキラしていますねぇ~。一部模様がにじんでいますが、そこは吹きかけに失敗したところです。。。

 

着用、洗濯を繰り返した1年後の写真

 

spray-before-after09

 

spray-before-after10

 

ネットに入れて洗濯したり、ネットには入れないで普通に洗濯機を回したり、洗濯方法はバラバラです。

 

ひび割れも起こしていないし、ラメは少なくなっているけれどちゃんとシルバー感はのこっています。

 

洗濯前の状態とほぼ変化なし。

 

写真に洗濯前、後と書いていないとわからないぐらいです。

 

もっとハードに着こんで洗濯しないとあかんかなぁ~^^;あまり変わらずなので、お伝えできる内容も少ないわっっ。

 

布スプレー使用上のポイントまとめ

 

自分へのメモも含めてまとめてみました。

 

◆準備にかかわるポイント

  • シートは使い捨てになる可能性あり。
  • シートと生地はしっかり強めのスプレーのりでくっつける。
  • 色をつけたいところ以外はがっちり保護しておく。
  • 吹きつけは広範囲に広がるので新聞紙などを広めに敷く。

◆塗りのかかわるポイント

  • 色をはっきり見せたいときは白を下に重ねるとよい。
  • 段差もきれいに塗ることができる。
  • 洗濯してもあまり落ちない。(イコール 失敗できないということ)

 

補足

 

スプレー後の手触りについて記載していなかったのですが、色を重ねれば重ねるほどゴワっとした感じになります。

 

 

 

以上です。簡単すぎるレポートでした。

 

久しぶりの布スプレー楽しかったです!ステンシルよりもムラなく短時間にできるのでなかなか使えます。そういえばお値段なのですが、一本1000円ぐらいするのでちょっと高価だったりします・・・苦笑

 

 

 

ブログランキング参加中です♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

 
インスタもやっています♪
気に入った写真が撮れたときに
アップしている程度ですが
フォローしていただけたら嬉しいです。
 

Instagram