☆好評発売中☆オリジナル型紙です。楽なはきごこちと作る楽しさで日々を満喫♪

 

こんにちは!
ぬのとくらしとのカズナです。

予告どおり、久しぶりに子ども服縫いました!

しばらく大人服を縫っていたら、子ども服の可愛さに照れくさくなっちゃいました。

あれっ!?子ども服ってどこまで可愛くしていいんやろか?

 

とか思いながら縫いました(笑)

 

最近、わたし的にシンプル、シンプル、シンプル路線に突っ走っていました。

 

そのため、思考が

 

シンプル・イズ・ベスト

 

みたいな?

 

シンプル・カッコイイ

 

みたいな?

 

そんな思考回路になっていました。

 

どこかの本で読んだのですが、シンプルな服(例えばTシャツにジーパンとか)って顔のホリが薄い日本人がおしゃれに着こなすのはなかなか難しいみたいですね(^▽^;)ガーン。

 

すらりと手足が長いモデルさんや外国人ならともかく一般人だとアレレ?手抜き?みたいに見えちゃうんだそうです。

 

知らなかった・・・そうか、そうなんだね。シンプルがオシャレに見えるのってテクがいるのね、と今までの単純な思考回路を反省しました。
ファッションって難しいです。

 

 

ん?
全然、関係ない話をしていました。すみません。

 

それで、シンプルは奥が深くて難しいという考えに私の中で至り、

 

久しぶりに可愛い服つくるべっ!

 

となったわけです。

 

 

 

まずは、お気に入りのベロアニットで「てづくりcafeさん」のサーキュラースカートを作りました。

 

このベロアの何がお気に入りポイントかというと

 

・洗濯してもシワにならない点
・生地の落ち感がいい

 

です。
普通に洗濯OK!ノーアイロンのイージーケアでいけちゃうので日々のお洗濯が楽です。

 

 

そして、ご覧ください!この生地の落ち感!!すばらしいです!!サーキュラーにぴったり!!

 

あれ!?
鼻息荒くがっつり宣伝してしまいました(笑)

 

 

 

えっと、宣伝はやめてですね、せっかく作ったのでスカートの詳細をご紹介させてくださいませね。

 

 

ウエストはリブ仕様らしいのですが、あんまり考ええずにボーーーッと作ってていつの間にか共布を縫い付けてました。
(朝作ったらからさ、ボケボケだったわけよ~)

 

どおりでギュッーっとベルト布をひっぱる感じだったわけだ。んーなんか妙に引っ張らないとダメやなぁって思ってたんだ。
(リブでもひっぱるけどリブは伸びるから違和感ないハズ)

 

 

 

裾にはグログランリボンをぐるりと一周縫い付けました。

 

リボンをつけるかつけないか迷ったけれど、いいアクセントになったと自画自賛。つけてよかった♪

 

このグログランリボン買ったはいいけれど、ずっと使えずにしまってあったものです。

 

なぜ使えなかったかというと、一時期、子ども用のヘアアクセサリー作りにハマっていて色んなリボンを買っていたのですが、このリボンは素材がレーヨンなためにやわらかくってリボンにしてもよれよれって形が崩れちゃうために、私には使いこなせなかったんです。

 

素材がポリエステルのリボンだとシャキっとしてくれるんですけどね。(たぶん)

 

そんなの知らなくてリボンなんてどれも同じだろうって思って買ったら、「質感がちがう!!!」てびっくり。

 

あと、切り口が結構ほつれやすくて、う~んどうしたものか・・・と使い道に悩み、今まで日の目をみませんでした。

 

でもっ!こうやって洋服に縫い付けるのには、生地の風合いをジャマせず柔らかくて「実は良いリボンなんだなぁぁ」と使ってみて思いました♪

 

 

さてさて、
サーキュラースカートと言えば・・・
そうっ
クルクル!!

 

ミラクル!!
キュアミラクル!

↑インスタで書いたネタ。知りたい方はインスタへ。プリキュアに興味にない方はそのまま下にスクロールしてください(笑)

 



 

つい、まわっちゃうよねぇ( ´艸`)

 

うちの子、回って開くスカート大好きなんです。
気に入ってくれたみたいでよかった♪よかった♪

 

また子供服作りますよ~!!

 

本日もお読みくださりありがとうございました!!

 

ブログランキング参加中です♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

※コメントもお待ちしております^^承認制になっておりますので承認後に表示されます。
(返信まで数日お時間いただくかもしれません。申し訳ありません。)