家族の服をハンドメイド!手作り服を応援する生地屋

生地を買うなら「ぬのとくらしと」オンライストアへ

ズボン嫌いの娘にはいてほしくて作った、3つの条件のコーデュロイズボン

 
カズナ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カズナ
ニット生地を中心とした服地用の生地ショップ「ぬのとくらしと」の店長やっています。 プライベートでは2児の母(年長・年少)の母ちゃんです。 ニット生地マニアであり、ニット生地を使ったこども服作りを得意としています。

こんにちは。カズナです^^
今日は一日雨模様。

雨で寒い~~!!

まだまだ秋冬服が足りない我が家。

どんどん作っていきまっせ~♪

と気合いを入れてと。

まずは、娘にズボンを作りました。

 

 

が、娘っこ・・・

 

 

大のズボン嫌い

 

 

生まれてこのかた6年間、ズボンをはいたのは1才のときぐらい。

 

2才から服の好みが激しくなって・・・スカートしかはかなくなりました(涙)

 

 

ズボン類は股下が気持ち悪いらしく、作ってもはいてくれないので、わたくし作るのをやめました。

 

でも、かろうじてこの夏につくったショートパンツははいてくれたので、そろそろ長ズボンもはいてくれるだろうと期待を込めて作りましたー!

 

はたしてどうかなぁ~??

 

作るときに考えた条件3つ

 

今回、ズボンひとつ作るのにいろいろ考えを巡らせちゃいました(笑)

 

考えた結果、作りたいズボンは下の3つの条件を満たすものを作りたくて試行錯誤しました!

 

1)ぴったりすぎず、大きくなりすぎないこと
2)女のこっぽくなるデザインにすること
3)ブーツがはけるようにすること

 

 

1)あまりぴったりすぎず、大きくなりすぎないこと

 

普段、スカートをはいている娘は股下が楽じゃないと絶対にはいてくれない。
でも、ゆったりつくると動くときにじゃまになる。
走り回っても窮屈にならずじゃまにならないのが理想。

 

2)女のこっぽくなるデザインにすること

 

やっぱりどこか可愛いポイントがないとはいてくれないため、いかに女の子っぽくするかがカギ。

 

3)ブーツがはけるようにすること

 

ブーツインできる細身のパンツは股下が気になって穿いてくれないため、インじゃなくてブーツカットタイプが理想。

 

試作と完成

 

 

条件を満たすパンツってどんなだろう~って考えて、あまり個性的なのだとコーディネイトしにくいしなぁと何回か試作と試着を繰り返しました。

 

後半は試着をお願いするも、「えーまたぁーー?」と娘に嫌がられる始末。この時点でズボンに乗り気じゃない気が・・・。ちょっと心配。

 

 

そして、これでいいかな?と思って本番布で作ってできたのがこちら♪

 

 

ザ・シンプル

 

腰回りはフィットで足元にかけてすこしフレア気味に。
これで条件のうちのひとつだったブーツがはけます♪

 

そのままではさみしいので前にポケットもつけました(^^)

 

☆使用生地☆
「【布帛】はき心地をラクにするストレッチコーデュロイ(ネイビー)」

 

 

ズボンの細部を見てみよう!

 

 

生地の肌触りが良いので、ウエストは共布でゴム仕様にしました。

 

 

裾は二つ折り始末です。

 

 

ポケットのステッチは、さりげなくピンクに。
60番手の糸で縫ったからあまり目立たないけれどピンクのステッチを入れたらグンッっと女の子っぽい感じになりましたぁ!

 

ネイビーにピンクのステッチがかなり可愛いいです。この色の組み合わせは自分的にかなりツボです♪おススメ。

 

 

そして女の子っぽくなるように刺繍もしてみました!

 

 

ズイズイッっとアップですよ~!わーーーっっ、下手なのがばれてしまう(笑)

 

最初はミシンの刺繍の機能かなんかでやろうと思ったんですが、あまりきれいに刺繍ができなかったので、フェルトをミシンで縫い付けて手で刺繍しました。

 

やっぱり刺繍糸で縫うと下手くそながらも見栄えがいいし、可愛いく思えてきます。
それはきっと刺繍糸の色がきれいなおかげなんだろうなぁ(*^-^*)なんだか嬉しいです。

 

過去にも何回か別のコーデュロイのズボンを作っているのですが、そのときも刺繍しています。

 

コーデュロイって刺繍するとすごく仕立て映えるし、売り物みたいに可愛くなるのでぜひチャレンジしてみてください♪

 

 

着用写真です

 

 

娘にはいてもらいました!
トップスはパーカーを着てもらって靴はブーツをはいています。

 

個人的に裾のフレア具合が女の子のズボンらしくて気に入っています。

 

 

ぴったりしすぎないので、股下も気持ち悪がらずにはいてくれました。

 

レギンスとかはいてもすぐ「おしりが気持ち悪い」といって引っ張って脱ぎたがるので、試着後ずっとはいてくれて、そのままスーパーにも買い物に行ってくれてほっとしました(^^)

 

はいた感想をきいてみると「やわらかいし、はいていて冷たくない」とのこと。

 

それをきけてよかった。
このコーデュロイはストレッチ性にこだわって選んだだけありました(涙)

 

 

まとめ

 

3つの条件を満たせたか自己評価してみました~!

 

1)ぴったりすぎず、大きくなりすぎないこと
→イメージどおり、ぴったりしすぎず動きやすさもあるデザインになりました!

 

2)女のこっぽくなるデザインにすること
→シンプルデザインだけど、裾の広がりが女の子っぽい感じになりました♪
(このデザイン、自分用にほしい。笑)

 

3)ブーツがはけるようにすること
→ブーツははけましたのでおっけいです♪

 

 

あとは、もう少し寒くなったらどのくらいの頻度ではいてもらえるかが楽しみでです。

 

 

そもそも、ズボン嫌いならスカートでいいじゃん!なんですが、そろそろTPOに合わせてズボンもはけるようになってほしいこの頃です。

 

え?TPO?

 

TPOって言ったって、パーティーにいくとかじゃなくて、そもそも保育園にはいていくとか、公園で思いっきり遊ぶとか、釣りにいくときとかの話です(笑)

 

釣りにいくのにスカートはさすがにダメよねぇ・・・と思うのは私だけではないハズ。
(あ、でも釣りならズボンの裾は長靴にインよね。)

 

 

ではでは、長文お読みくださりありがとうございました~!

 

 

☆おまけ☆

 

撮影がおわったらそそくさと退散する人(笑)雨の日の撮影場所がなくて困ってます。。。(T-T)

 

 

 

ブログランキング参加中です♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村


☆好評発売中☆オリジナル型紙です。楽なはきごこちと作る楽しさで日々を満喫♪

 

 

 

 

※コメントもお待ちしております^^承認制になっておりますので承認後に表示されます。
(返信まで数日お時間いただくかもしれません。申し訳ありません。)

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カズナ
ニット生地を中心とした服地用の生地ショップ「ぬのとくらしと」の店長やっています。 プライベートでは2児の母(年長・年少)の母ちゃんです。 ニット生地マニアであり、ニット生地を使ったこども服作りを得意としています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 生地屋ぬのとくらしと , 2017 All Rights Reserved.